カレーの隠し味ランキング!コーヒーだけじゃプロじゃない?


この記事を読むのに必要な時間は約 3 分 44 秒です。

food_curryruce
今や日本でも定番料理のカレーライスですが、みなさんはカレーに隠し味として、利用している調味料などはありますか?

カレーの隠し味ランキングとして今回取り上げるのは、近年注目されているコーヒーが1位ではありません。

コーヒーはカレーに少し苦味が加わるため、もちろんオススメですが、その他にもプロが家庭で作る際に是非とも入れて欲しい隠し味が多数存在しています。

その隠し味らをランキングで紹介していきますので、どんなカレーにしたいかの気分によって、隠し味の種類も変化さすと良いでしょう。

市販のカレールーに隠し味を足して、プロのカレーライスがコストも抑えて味も美味しくなるので一石二鳥ですよね!

あそこのカレーは真似できない!と言われる自慢のカレーを作るためにこちらを是非とも参考にして頂ければと思います。

【スポンサーリンク】

カレーに甘みを足してまろやかになるものベスト5!

甘さを少し足してあげても、カレーはまろやかになってとっても美味しく仕上がります!

1位 ハチミツ

カレールーを溶かしてとろみが出た最後の仕上げに、ハチミツを小さじ数杯味見をしながら入れてあげるとコクがでてまろやかに仕上がります。

最初に入れてしまうとカレー特有のとろみがつかなくなってしまうので注意です。

2位 チョコレート

チョコレートの甘さと、カカオの苦味がカレーにはベストマッチで、少し入れてあげるだけでコク深いカレーに早変わりです!

【スポンサーリンク】

チョコレートがないときは、ココアなどで代用することもできますよ。

3位 バナナ

一日寝かせたカレーってすごく美味しいですよね?

これが熟したバナナを牛乳と合わせて入れてあげるだけで、コクのある寝かせたカレーになるのです!

4位 ピーナッツバター

インドカレーなどのナッツの香りの引き立つカレーがお好きな方は、カレーにピーナッツバターを入れてあげるのがオススメです。

ピーナッツの香りと甘さが味に深みを加えてくれます!

5位 カルピス

辛口のカレーには、酸味と甘みを両方もつカルピスを少量加えるのもオススメです。

夏にはさっぱり食べられて最高のカレーになること間違いナシです!

【スポンサーリンク】

簡単コク深カレーにする調味料ベスト5!

1位 ソース (ウスター、オイスター、お好みソース)

ソースの酸味でコクが出る上、バナナと同じく次の日の寝かせた美味しいカレーに早変わりです!

2位 めんつゆ

カレーうどんなどに使われるめんつゆですが、カレーライスのときも大さじ一杯程度のめんつゆを入れてあげると、一気に和風のカレーになって気分を変えたいとき、又は次の日にアレンジしたいときなどにオススメです。

3位 みそ

みそは味が濃いのでカレーに入れる際は、小さじ1~2杯程度にした方が良いでしょう。

良く溶かしてからカレーに入れると、コクの強いまろやかなカレ-に大変身です。

4位 焼き肉のたれ

ニンニクの香りでスパイス引き立つカレーに早変わりです。

カレーを味見して、なんか物足りないなというようなときにオススメの調味料だと思います。

5位 昆布つゆ・和風出汁

レトルトの洋風カレーに飽きたなと感じる方は、和風出汁をいれてあげると、一気に和のカレーになって落ち着きのある味になり
ます。

いかがでしたか?

【スポンサーリンク】

これらのランキングで試してみたいと思ったものがあれば、是非一度ご家庭で利用してみて下さいね!

こちらの記事もいかがですか?

☆良かったらシェアお願いします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *