葬式の服装は決まってる?女性と男性それぞれ喪服でなくとも良い?


この記事を読むのに必要な時間は約 3 分 19 秒です。

mofuku2_woman

 

みなさんは大切な方、身近な方の葬式の際の服装はきちんとできているでしょうか。

葬式などの服装は、黒といったイメージが強いですが黒いものなら良いというわけではありません。

このように黒のスーツなら喪服でなくてもいいかなど分からないことも多くありますよね。

一緒に参列する子供に着せる服装にも悩む事もあるかと思います。

その他にも女性ならピアス、ネックレスの装着に関する疑問や、男性の時計やネクタイに対する疑問など、女性、男性で服装に気をつけておく点もいくつかあります。

そういった葬式での服装のことを詳しく説明して行くので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

【スポンサードリンク】

葬式での服装は決まってるの?

葬式では、参列する弔問者の方も遺族も喪服が基本となっています。

男性なら成人式のスーツを買うときなどに一緒に喪服も購入している方が多いです。

普通の黒のスーツは、見た目は黒色なので似たようなものに見えますが普通のスーツとは違い喪服には光沢がでないようになっています。

女性のワンピースなども一緒なので、やはり喪服は用意しておくべきです。

葬式の際もほとんどの方が喪服の着用をしているので、黒のスーツでいくと目立ってしまいます。

【スポンサードリンク】

ですが平服でお越し下さいなどと言われた場合は、黒のスーツなどの着用でかまわないということが多いので、喪服を用意できない場合は準喪服として着用していきましょう。

平服という言葉をきいて、普段着などで参列することは恥をかいてしまうので気をつけましょう。

【スポンサードリンク】

女性と男性それぞれ気をつけるところは?

女性、男性で気をつけるポイントがあるので紹介していきます。

・女性の場合

葬式では肌を見せないことが基本です。

男性ならスーツなので気にすることはないですが、女性はストッキングなどを履いて足を隠す必要があります。

スカートの丈なども膝が隠れるくらいのものが好ましいです。

その他のもネックレスやピアスなどはパールなどの使用は良いとされていますが、何も付けないことが基本です。

・男性の場合

男性の場合でも時計などの着用も良くないので外しておきましょう。

ネクタイピンも光沢のあるものが多いので付けない方がほとんどです。

ネクタイなどの色も基本的に黒などの地味なものにし、バックなどを持つときでも黒色のものを選ぶことをおすすめします。

女性、男性でも基本的にアクセサリーはつけませんが、結婚指輪などは付けたままで大丈夫です。

子供の服装は?

子供が学生である場合は、学校の制服を着て参列します。

制服などがない場合には黒や紺のスカートやズボン、白のシャツなどで構いません。

赤ちゃんなどの服装では、白やグレーなど派手なものでなければ大丈夫です。

このように性別の違いや子供でも服装が変わってくるので、上記で述べたことを参考にしてみてください。

【スポンサードリンク】

その他のことでも、分からないことや気になることがあった時は事前に調べて、恥をかかないようにしておきましょう。

こちらの記事もいかがですか?

☆良かったらシェアお願いします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *