バッグクロージャーで工作?使い道や再利用方法って?

goods_bagclosure

バッグクロージャーとは何かと思う人もいらっしゃるかと思いますが、皆さんも良く見かける食パンなどの袋をまとめるアイテムのことを言います。

そのバッグクロージャーは、実は使い道がさまざまあり工作やちょっとした整理に役立てることができます。

よってバッグクロージャーは捨てるのではなく、上手に再利用することがおすすめです

しかし使い道が分からない人は、そのまま捨ててしまうことが多いです

何かとそこらへんに散らばることのある輪ゴムをまとめるためにも、バッグクロージャーを利用することができます。

このようにバッグクロージャーを再利用するために、バッグクロージャーを使った工作などの使い道について説明していきます。

【スポンサードリンク】

バッグクロージャーで工作とは?

バッグクロージャーは何かと役立つアイテムですが、子供も喜ぶ工作を作ることができます。

普段捨てるもので、子供と遊べるのは良いですよね。

そんな子供も喜ぶ工作のやり方をご紹介しますので、是非使い道として参考にしてみて下さい。

工作1・猫や犬を作ろう

バッグクロージャーを半分に折るだけで、形が猫や犬のシルエットになります。

そこにマジックで顔を書いてあげると、可愛い猫や犬が完成します。

またちょうど良いくぼみがあるため、箸置きとしても利用することができます。

ネットでも話題になっており多くの人が試しているので、ちょっとした工作にはおすすめです。

工作2・バッグクロージャーをカラフルに

バッグクロージャーをカラフルにペインティングすることで、イヤホンの収納に使いやすくなります。

【スポンサードリンク】

可愛くペインティングすることで、子供も一緒に工作することができるのでおすすめです。

またコンセントに付けることでコードの整理することができ、ごちゃごちゃになることが無くなります。

【スポンサードリンク】

使い道や再利用方法が知りたい!

子供との工作にも良いバッグクロージャーですがその他にも使い道がたくさんあります。

日頃散らかってしまいがちなところを整理することにも便利なのがバッグクロージャーです。

例えば・・・

・ビニールテープの目印

・手作りドレッシングのネームタグ

・本などのしおり

・余った刺繍糸の整理

・ゴボウや柑橘類の皮むき

などに再利用することができ、使い道が意外と多いものです。

生活の中でも再利用ができることは、主婦などにも嬉しいものですよね。

よって上手く利用することで収納に困るものなどを、綺麗に収納ができるようになります。

上手く利用して無駄なく!

上記のように普段捨てていたバッグクロージャーを上手く活用し、家の中の整理をしてみれば使い道が見つかります。

またパンパンになってしまうことの多いゴミ袋の留め具としても、バッグクロージャーを再利用することも可能です。

その他にも冷凍食品などの留め具として再利用し、ネームタグにもなり冷凍保存したものが分かりやすくなります。

そのため普段食材を冷凍保存することの多い人などは、バッグクロージャーを再利用することがおすすめです。

イヤホンやコンセントのコードが絡まったり、ごちゃごちゃになることのある人にも整理する際に使用することがベストです。

【スポンサードリンク】

子供と手軽に工作して楽しむことのできるバッグクロージャーは、捨てるよりも再利用するために保管しておきましょう。

こちらの記事もいかがですか?

☆良かったらシェアお願いします☆
サブコンテンツ

【スポンサードリンク】

このページの先頭へ