貼るカイロは場所で効果が違う!不妊やダイエットにも?


この記事を読むのに必要な時間は約 3 分 22 秒です。

winter_haru_kairo

女性の多くが冷え症で手足や体の冷えで悩んでいますが、冬場などに活用してほしいのが貼るカイロです。

貼るカイロを使うことで不妊やダイエットに効果的なのをご存知でしょうか。

体温をあげてあげることで基礎代謝があがり、痩せやすくむくみにくい身体になることができダイエットのも使えます。

また身体を温めてあげることによってホルモンバランスの乱れを抑え不妊にも効果があると言われていて、これらカイロを貼る場所によって効果が変わってきます。

どこに貼るとどのような効果があるのか、貼るカイロについて詳しく説明していきますので参考にして活用してみて下さい。

【スポンサードリンク】

貼るカイロは場所で効果が違うの?

冬場など服のポケットにいれておくだけでも暖かい便利な貼るカイロですが、貼る場所でさまざまな効果を得られることができます。

下腹

お臍の下あたりを温めてあげることで腹痛や基礎代謝があがりダイエットに効果があります

背中

背中の中央に貼ってあげると新陳代謝が良くなり全身の冷えに効きます。

寒い冬に外出する時など背中に貼ってあげることがオススメです。

首の後

首の後には冷えに効くツボがあり、そこを温めてあげることで風邪気味のときの寒気などに効果があります。

【スポンサードリンク】

ですが、頭痛など熱がでてきた場合にはやめておきましょう。

足裏

足などは1番冷えてしまう場所で、レギンスなどをはいて外出時でも冷えないようにしてあげましょう。

足の裏にカイロを貼ることで下半身の冷えに効果的です。

【スポンサードリンク】

不妊やダイエットに効果があるって本当?

上記でも述べていますが身体を貼るカイロで温めることで、基礎代謝が良くなりホルモンバランスの乱れを抑えてくれる効果があるので不妊やダイエットには効果があります

その他にも身体を温めるということは、免疫を高める効果もあり寒い日などには冷えの対策しておくことが良いです。

不妊やダイエットはどこに貼ると、どのような効果があるのか把握しておきましょう。

不妊

不妊の方が貼ると効果のある場所が尾てい骨の上に貼ることで、骨盤内の血行が良くなり、子宮、卵巣の血流も良くなるので卵子育ちやすい環境になります。

また足には、太い血管があり足から心臓に血液が流れています。

足先も温めてあげることも卵巣にとっては重要なことになりますので、貼るカイロ以外にも足先のマッサージやウォーキングなどをして冷やさないようにしましょう。

ダイエット

冬場などに太ってしまってしまうということはよく耳にしますよね。

体温が1度下がってしまうだけで基礎代謝は約10%下がってしまい、痩せやすい身体を作るためには、基礎代謝はとても大切になってきます。

このようなときにお腹や腰にカイロを貼ってあげることで基礎代謝をあげることができ、生理痛などにも効果的です。

適度な運動をして身体全身を温めて血行を良くすることもダイエットでは重要です。

【スポンサードリンク】

ダイエット以外にも肩甲骨の間にカイロを貼ることで肩こりの解消にもなりますので、ぜひ試してみて下さい。

こちらの記事もいかがですか?

☆良かったらシェアお願いします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *