岩盤浴の効果は癌にも?ニキビや不妊に効くのは本当?

岩盤浴とは、温まっている石(天然鉱石)の上に横になることで汗をかくことをいいます。

岩盤浴の温度は45℃前後になっておりサウナよりも低く、程よく湿度のある状態に保たれているため汗をかくことができます。

そのため岩盤浴はデトックス効果が高く女性にも人気があり、岩盤浴は他にニキビなどの肌荒れや不妊にも効果があると言われています。

その他にも、岩盤浴を行うことで癌を予防することができます。

このように癌や不妊、ニキビなどの肌荒れの改善に役立つ岩盤浴について詳しく解説していきますので参考にしてみて下さい。

【スポンサードリンク】

岩盤浴で癌予防や不妊改善!

●癌予防

岩盤浴をするだけで、癌の予防に効果があるの?と思う人もいらっしゃるかと思います。

癌の治療法には温熱療法というものがあり、43℃以上で加温すると癌細胞が死滅します。

癌細胞を死滅するには温度が重要で、42℃では癌細胞を死滅することができません。

たった1℃の違いですが43℃から癌細胞を除去することができ、45℃前後の岩盤浴は最適な環境だと言えます。

よって癌の再発防止にも岩盤浴をすることはおすすめです。

●不妊症の改善

不妊症の人の中には身体の冷えや自律神経の乱れでおこることもあります。

岩盤浴は自律神経を整える効果があり、身体を温めることができるので冷え性の改善や不妊対策にも役立つことができます。

そのため不妊症が改善され、妊娠しやすい身体作りをすることができると言われています。

【スポンサードリンク】

岩盤浴でリラックスしながら、自律神経のバランスを整えることができるので不妊でお悩みの人には妊娠しやすい身体を作るためにも、岩盤浴を行ってみてはいかがでしょうか。

【スポンサードリンク】

岩盤浴はニキビに効果があるの?

岩盤浴でニキビを改善することができるのは、岩盤浴をすることによって肌の新陳代謝が良くなるからです。

岩盤浴には汗をかくことでデトックス効果を得ることができ、毛穴に詰まった老廃物や汚れを排出することができます。

また肌の新陳代謝が活性化し、ターンオーバーが正常化するため肌の生まれ変わりに期待できます。

肌荒れの原因となるものを取り除き、ニキビなどの肌荒れが起こる予防にもなります。

しかし岩盤浴後にニキビが改善されないという人もいますが、それは岩盤浴後に原因がある可能性があります。

岩盤浴後には、水分補給や岩盤浴後の保湿などをしっかりと行いましょう。

ニキビ対策にも保湿ケアをしっかりとしなければ、せっかくの岩盤浴の効果が無くなってしまいます。

岩盤浴には洗顔料や化粧水を置いてあることも多いですが、自分の肌に合った洗顔料や化粧水を持って行くことがニキビ対策にはおすすめです。

岩盤浴はダイエットにも効果的!

岩盤浴はニキビや不妊に効果的ですが今では岩盤浴に行く人の中には、ダイエットのために通う女性が多くなってきています。

体内に溜まった老廃物や毒素を岩盤浴で排出することで、痩せやすい体質を作ることができます。

また身体を温めることで脂肪燃焼効果が高まり、よりダイエット効果を実感できます。

通常のダイエットでは食事制限をすることが多く、身体の代謝機能が低下してしまいます。

よって痩せにくくなってしまい、ダイエットの効果を実感することができません。

【スポンサードリンク】

そこで食事制限などのダイエットと一緒に岩盤浴を定期的に行うことで、代謝機能が低下することなく痩せて行くことが可能になります。

こちらの記事もいかがですか?

☆良かったらシェアお願いします☆
サブコンテンツ

【スポンサードリンク】

このページの先頭へ