大根おろしの効果とは?胃腸や肝臓に便秘解消の秘密について


この記事を読むのに必要な時間は約 4 分 42 秒です。

大根おろしを食べる機会ってすごくたくさんありますよね!

大根おろしはお魚やお刺身のお供だけでなく、最近はレストランで定番のおろしハンバーグの上にも必ず大根おろしが乗っています!

そんな大根おろしですが、とっても身体に良い効果があることをご存知でしょうか?

胃腸や肝臓に良いだけでなく、便利解消にも役に立つんです!

大根おろしの驚くべき効果についてご紹介します。

【スポンサーリンク】

大根おろしの効果とは?大根おろしがお魚のお供である理由。

お魚やお刺身と必ず一緒に出てくると言っても過言ではない大根おろし。

どうして大根おろしがお魚のお供なのかご存知でしょうか。

実は、大根おろしは他の野菜よりも殺菌力が高いという効果があるんです。

大根おろしをそのまま食べると鼻の奥がツーンとしたりしますが、あれがまさに大根おろしの最大の効果である殺菌効果です。

大根は大根おろしにすることによってイソチオシアネートと呼ばれる成分が分泌されるんですが、その成分が殺菌に対して効果があるんです。

お魚やお刺身等の鮮度を保つために大根おろしをお供として添えておくことによって雑菌を殺してくれる、ということですね。

この効果によって食中毒等も予防してくれています。

大根おろしの効果は殺菌するだけではありません!

大根おろしの効果は、胃にもすごく良い働きがあるんです。

大根おろしの大きな効果が殺菌だとは言っても、食べた後に胃がきちんと消化してくれないことには話が始まらないですよね。

大根おろしの効果の一つに、胃から出る胃液の分泌を助けてくれるという効果があるんです。

これは、大根に含まれているジアスターゼという成分が、炭水化物が体の中に取り込まれた際に胃の中で分解して糖に変える働きを助ける効果を持っていて、この効果が胃や腸の働きを助けてくれているというわけなんです。

胃液の分泌を助けてくれるということは、消化不良を極力起こさないようにする効果があるということでもあります。

ついつい食べすぎてしまったという時も大根おろしをたくさん食べると効果的!

胃もたれや胸やけを抑えてくれます。

大根おろしの肝臓への働きと効果。

肝臓と聞くと、アルコールを思い浮かべる人が多いと思いますが、その通り。

肝臓はアルコールを分解する役割を持っています。

でも実はこの肝臓、一度に分解することが出来るアルコールの量が限られている、って知っていますか?

食べ過ぎると胃が胃もたれするのと同じで、肝臓もお酒を飲みすぎるとアルコールが分解しきれず、肝臓に負担をかけてしまうことになってしまいます。

そんな肝臓の機能を助ける効果があるのも大根おろしです!

なんと、大根自体にアルコールを分解することが出来る成分であるスルフォラファンという成分が含まれているので、大根おろしを食べるだけでアルコールを分解する効果があります。

また、ビタミンCには肝臓の働きを助ける効果がありますが、そのビタミンCも多く含まれているんです。

大根おろし自体がアルコールを分解してくれて、更には肝臓の働きまで助けてくれるなんて、肝臓う機能だけを見てもまさに一石二鳥の効果がありますね。

便秘を解消するために一番効果があることって何か知っていますか?

便秘を解消するために、まずは食物繊維を多く取ることが大事です。

食物繊維が不足している状態では、便秘はどんどんひどくなっていくばかり。

そんな便秘解消に役立つ食物繊維が大根には多く含まれているんです。

便秘解消のためには食物繊維以外にも酵素と呼ばれる栄養素が重要です。

酵素は、体の中の老廃物を体の外に出す働きをすることで有名ですが、実は大根はこの酵素もたくさん持っています。

酵素は消化の働きも助けてくれるので、まさに大根おろしは便秘解消に役立つ食べ物なんです。

そして、便秘解消だけでなく、便秘の予防にも役に立つ優れものなんです。

万能な大根おろしを使って健康な身体に!

こんなに優秀な働きをする大根おろしですが、何と言っても、大根をすりおろすだけで簡単に出来るというのがとっても良いですよね?

手間もかからないので、たくさん食べて便秘も解消して、健康な身体作りを目指しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

【スポンサーリンク】

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *