ロマネスコの食べ方って?栄養や味なども知りたい!

ロマネスコって何?と思う人も多いかと思いますが、ブロッコリーに似た食材のことで、最近ではスーパーでも販売されるようになっています。

そんなロマネスコは見た目がサンゴのように綺麗と言われており、食べたことがない人もいるかと思います。

ロマネスコは栄養が豊富で、女性にも嬉しい美容効果がある野菜なのです。

しかし、ロマネスコの美味しい食べ方を知らず、困る人も多いですよね。

また、味はどのような感じなのか気になるかと思いますが、ロマネスコの味はブロッコリーにも似ていると言われています。

そこで今回は、ロマネスコの食べ方や栄養などについて詳しく説明していきますので、是非1度食べてみて下さい。

【スポンサードリンク】

栄養価の高いロマネスコの美味しい食べ方!

ブロッコリーに似ているロマネスコの食べ方は、基本茹でることが多いのですが、その他にも煮る、炒めるなどの食べ方もおすすめです。

このようにロマネスコは生で食べるよりは、加熱して食べるのが最適となります。

また、花蕾が固く小さい色が綺麗なロマネスコを選んで購入すると良いでしょう。

ロマネスコは見た目も綺麗ですが、色も黄緑色で調理の彩りに使うのもベストです。

・ロマネスコパスタ

通常のパスタを作るように具材をロマネスコとベーコンにするだけで、ロマネスコパスタを簡単に作ることができます。

具材にベーコンとロマネスコを使用することで、料理の彩りも鮮やかになり、食欲も倍増されます。

【スポンサードリンク】

パスタソースにはクリームソースを使用するのがおすすめですが、自分の好みに合わせてペペロンチーノ風にするのも良いでしょう。

このようにロマネスコの食べ方は、パスタやサラダなどさまざまな食べ方があり、食べ方によって味のアレンジしながら調理を楽しみましょう。

【スポンサードリンク】

ロマネスコの栄養とは?

ロマネスコは味も美味しいだけではなく、栄養も満点な野菜になります。

そんなロマネスコの栄養は、ビタミンC、タンパク質、脂質、食物繊維、カリウムなどの栄養素が豊富に含まれています。

特にロマネスコには、カリウムとビタミンCが多く含まれており、免疫力の向上や風邪などの病気予防に役立ちます。

さらに抗酸化作用がありますので、身体の老化を抑え、生活習慣病の予防にもなるのです。

また、ロマネスコの栄養素の中の食物繊維は、便秘解消に効果があるため、便秘が解消され腸内環境が整うことで美肌効果を期待することもできます。

女性にも嬉しい肌にハリを与えるためのコラーゲン合成を促進することができますので、ロマネスコの栄養には美容効果があります。

ロマネスコの味が知りたい!

栄養豊富なロマネスコの味は上記で述べたように、ブロッコリーに似ていますが、カリフラワーのように感じる人も多いかと思います。

そんなロマネスコの味には甘味があり、ブロッコリーのような青臭さはありませんので、ブロッコリーが苦手な人も食べることができます。

また、ロマネスコを茹でることで甘味が増します。

よってロマネスコの美味しい食べ方が知りたいという人は、まずは茹で料理をすることがおすすめです。

その他にもロマネスコの食べ方は多くありますので、自分に合った食べ方を見付けてみてはいかがでしょうか?

【スポンサードリンク】

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

こちらの記事もいかがですか?

☆良かったらシェアお願いします☆

コメントを残す

サブコンテンツ

【スポンサードリンク】

このページの先頭へ