歯茎マッサージは小顔効果がアリ?やり方は数分間だけ!


この記事を読むのに必要な時間は約 3 分 44 秒です。

皆さんは小顔に効果が高い「歯茎マッサージ」のやり方をご存知ですか?

歯茎マッサージとは、歯茎のツボを刺激して行いますが、現在では女性の小顔対策として注目されているマッサージ法です。

このように歯茎マッサージは歯茎のツボを上手く利用して行うものなので、やり方が簡単なだけでなく、数分という短時間で済むのもメリットとなっています。

またこの歯茎マッサージは小顔効果だけでなく、健康や美容にも高い効果があるため、女性だけでなく男性も日頃から行っておくことがおすすめです。

よって今回は手軽にできる歯茎マッサージのやり方とその効果を説明するので、小顔効果について気になる方は是非チェックして頂ければと思います。

【スポンサードリンク】

歯茎マッサージの小顔効果が凄い!

歯茎マッサージは上記でも述べた通り、高い小顔効果でもやり方が簡単と話題になっていますが他にも6つの効果が期待できます。

・美白効果

・アンチエイジング効果

・血行促進効果

・シワの改善

・顔のむくみ改善

・肩こり改善

に小顔効果以外にも健康や美容に効果が高いのが歯茎マッサージの特徴です。

これは歯茎にたくさんのツボが集中していることが要因となっていますが、一般的にツボというと足裏のイメージが強いと思います。

しかし足裏は強く押す必要があり、その痛さから継続してマッサージをすることが困難になってくる人も少なくありません。

【スポンサードリンク】

一方で歯茎マッサージは皮膚に覆われていない分、軽い力で行えるため、痛みが出ることも無いので安心です。

よって、小顔になるためだけでなく、上記のようなトラブルがある方は習慣的に歯茎マッサージをしていきましょう。

【スポンサードリンク】

歯茎マッサージの簡単なやり方

それではさっそく歯茎マッサージを以下の手順で行ってみましょう。

①歯茎マッサージの準備運動

小顔効果を高めるために、歯茎マッサージをする前にまずは顔の筋肉をほぐしておくことがおすすめです。

顔の筋肉をほぐすと言っても、やり方は大きく口を開いて閉じるのを何回かゆっくりと繰り返すだけでOKです。

また肩こりが気になる方は、肩を回しておくだけでも歯茎マッサージの準備運動になるので、このように人によって気になる箇所をまずは効果の高いやり方として軽く刺激しておくと良いでしょう。

②歯茎の血行を促すように表面をやさしくマッサージする

歯茎マッサージの準備運動が整ったら、前歯から奥歯に向けて順番に優しくつまんで行きましょう(上下同様に)。

歯茎マッサージでつまむ手は、爪で傷付けないようにし、衛生面を考えてゴム手袋などでやり方に気を付けて利用することをおすすめします。

そして歯茎は力を強く入れ過ぎると出血することもあるため、自分が心地良い力加減で行うようにすることが大切です。

また、奥歯の方の歯茎マッサージをすると人によってえずいてしまうこともあるので、注意しておきましょう。

このやり方を数回繰り返すだけで、歯茎マッサージは完了です。

このように歯茎マッサージはとても簡単なので、試してみるのも損はありませんよね。

いかがでしたか?

歯茎マッサージはまだ行ったことが無く、やり方に不安な人も多いかと思いますが、数分間で行えるので、小顔になるためにも是非利用してみて下さい。

【スポンサードリンク】

そして、小顔効果をより高めるために、歯茎マッサージの正しいやり方と並行して顔のマッサージも定期的に行いましょう。

こちらの記事もいかがですか?

☆良かったらシェアお願いします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *